戸祭元町「パネッテリア ヴィヴォ」テレビ・雑誌でも紹介のおすすめメニューはこれ!




戸祭元町にある「パネッテリア ヴィヴォ」はいつも多くの人が訪れるパン屋さんです。

テレビや雑誌で取り上げられる「ミニ食クリームパン」を筆頭にたくさんのおすすめメニューがあります。

今回はそんなヴィヴォさんの魅力をご紹介します。

パネッテリア・ヴィヴォ(panetteria vivo)の場所は?

パネッテリア・ヴィヴォは宇都宮中央警察署と星ヶ丘中学校をつなぐ「星ヶ丘通り」沿いにあります。

駐車場が満車の場合は、お隣のヨークベニマルに駐車することができます。

住所 : 宇都宮市戸祭元町12-7

以前は通りの反対側にありましたが、数年後に現在の場所に移転しました。移転後の旧店舗はジェラートのお店「ジェラテリア ヴィヴォ」になっています。

「パネッテリア ヴィヴォ」の名前の由来は?

店名になっている「パネッテリア 」はイタリア語で「パン屋」、ヴィヴォは「生き生きしている(英語のalive)」の意味があります。

いつも活気がある店内は、まさに「元気なパン屋さん」ですね。

パネッテリアヴィヴォに行ってきた!

店内はイタリアのパン屋ように、パンがガラスケースに入っています。

店員さんに注文してパンを取ってもらえます。パン選びに迷っていても、店員さんから色々とアドバイスをもらえますよ。

おすすめナンバーワンはミニ食クリームパン

ヴィヴォ名物は「ミニ食クリームパン」です。

「スマステーション」「ヒルナンデス」「女性自身」で取り上げられ、多い日は一日400個も売れるそう。焼きたてのミニ食クリームパンを買ってきました!

カスタードクリームは那須御用卵を使っていて、トロ〜り濃厚です。

外側は食パンなので、普通のクリームパンよりあっさり食べられます。

1個198円で、可愛らしい見た目は手土産にも人気ですね。

パネッテリアヴィヴォのメニューは?

ヴィヴォの新たな人気メニューは「ザク餅カレーパン」。ざっくりした食感が味わえるように作りおきはせず、お店で少量づつ揚げています。中身のカレーも牛肉がゴロゴロ。

サンドイッチや食パン人気です。インスタで人気の「沼サン」のようにぎっしり詰まった具で、断面がキレイ。

また、イタリア風パンの「チャパタ」「フォカッチャ」のバリエーションも豊富です。

パネッテリア ヴィヴォの予約方法は?

ヴィヴォでは電話とFAXでパンの予約を受け付けています。

電話 028-624-1182 【8:00~18:00】

FAX 028-624-1182 【24時間受付】

注文時には「お名前」「TEL」「来店日時」「パンの種類」「個数」をお忘れなく!

また、予約が多い場合は当日予約が出来ない場合もあるそう。

焼き上がり時間が遅いパンや限定品もあるので、一度相談してからの予約が良いですね。

パネッテリアヴィヴォのホームページ

パネッテリアヴィヴォのセール情報や求人は?

ヴィヴォでは時々お得なプレゼントを開催しています。

新作メニューや求人など、お店からのお知らせは、ヴィヴォのフェイスブックページからチェックできます。

パネッテリアヴィヴォのfacebookページ

なお、パネッテリアヴィヴォのクーポンを探しましたが、ネットには無いようです。

パネッテリア ヴィヴォ

住所 宇都宮市戸祭元町12-7

tel 028-624-1182

営業時間 9:00から18:00

(2018年2月5日から営業時間が変更となります。)

日曜定休

この記事を気に入ったら
いいね!をしよう