【宇都宮餃子】餃子通り『悟空』圧倒的な肉汁で老舗に挑む!




宇都宮宮島町の「餃子通り」は、古くから餃子店が立ち並ぶ通りです。

その餃子通りのド真ん中にあるのが『宇都宮餃子専門店 悟空』です。

近所の有名店に引けをとらない味で人気急上昇の『悟空』に行ってみました!

宇都宮餃子専門店 悟空の場所は?

悟空は、宇都宮宮島町「餃子通り」の老舗『まさし』と『みんみん』の間にあります。

専用駐車場はありませんが、近くはコインパーキングが多くあるので便利です。

住所 : 宇都宮市馬場通り4−2−4

宇都宮餃子専門店 悟空に行ってみた!

悟空に行ってみました!

『まさし』と『みんみん』の行列がすごいですが、悟空なかなかのにぎわいです。

悟空のメニューは?

悟空の餃子は4種類

特性肉餃子(5個) 390円

ジャンボ餃子(4個) 460

野菜餃子(6個) 290円

シソ餃子(6個) 340円

となります。

ラーメンやセットメニューもあります。

アルコールのメニューも豊富です。

餃子をつまみながらビールを飲んでる方もちらほら。

悟空の餃子を食べてみた!

全種類の餃子が味わえる焼セット1,480円を注文しました!

しっかりとした焼き方で宇都宮餃子の醍醐味の一つ、皮のふんわり!と焼き面のパリッ!の両方が楽しめます

まずは肉餃子からいただきます…っと!

かぶりついたら肉汁が吹き出してきました!

まるで上等な小籠包のようです。

餃子一つ35gとかなり満足感があります。

次は2番人気のジャンボ餃子

通常の2.4倍の大きさがあります。

皮がもちもちして美味しいです。

一つ一つ手包で作られているとのこと。

野菜餃子は肉と野菜の絶滅なバランスで、やさしい 甘みを感じます。

最後にしそ餃子をいただきます。

シソのさわやかさが、餃子の 油っぽさを打ち消してくれます。

どこまでも食べていけそう!

宇都宮餃子はお酢多めで食すべし!

悟空の餃子の食べ方のコツは「お酢4:醤油1」と酢を多めに入れることです。

お酢が肉の旨みをより引き立てます。

また、醤油を少なめにすることで肉の旨みや野菜の甘みをより味わうことができます。

悟空の餃子をお土産や通販で!

悟空の餃子はお土産用の冷凍餃子もあります。

通信販売も行なっていますので、お取り寄せや贈り物にもいいですね。

人気YouTuber「東海オンエア」や千原ジュニアも絶賛!

人気YouTuberの「東海オンエア」が宇都宮に訪れたとき、「行きたいお店がある」ということで悟空を訪問しました。

他にも多くのテレビに取り上げられています。

宇都宮餃子 悟空の口コミは?

https://twitter.com/matsukawa05/status/1060773900546564098?s=21

https://twitter.com/fallindebu/status/850882481305735168?s=21

宇都宮餃子専門店 悟空

住所 : 宇都宮市馬場通り4−2−4

営業時間 : 11:30〜20:00(月〜金曜)

11:00〜20:00(土・日・祝日)

TEL : 028−600−3575

この記事を気に入ったら
いいね!をしよう