茨城県下妻市『ビアスパークしもつま』のドライブスルー農産物直売に行ってみた

ショッピング

下妻市の温浴施設『ビアスパークしもつま』では、新型コロナウイルスの影響により、野菜の需要が落ち込んでいる農家さん応援するためにドライブスルー形式での農産物直売を毎日実施しています。

ビアスパークしもつまの場所は

ビアスパークしもつまは、下妻市の「砂沼(さぬま)」近くにあります。

ビアスパークしもつまの住所:茨城県下妻市長塚乙70-3

ドライブスルー農産物直売って?

ビアスパークしもつまのドライブスルー直売所

ビアスパークしもつまは、日帰り温泉・ホテル・農産物直売所が併設された施設です。

連日多くの方が訪れていましたが、新型コロナウイルスによる茨城県独自の緊急事態宣言により、施設は臨時休館しています。

さらに、新型コロナウイルスによる需要減によってビアスパークしもつまに納入していた地元の農家も苦境に陥っています。

そこで、農家を支援するために始まったのが「ドライブスルー農産物直売所」です

ドライブスルー形式で野菜を販売することにより、感染対策を行いながらの野菜販売が可能になりました。

ドライブスルー農産物直売所にいってみた

ビアスパークしもつまの入り口ロータリー

ビアスパークしもつまに行きました!

施設の前のロータリーで、車にのったまま野菜の注文をします。

商品は1000円・2000円・3000円の野菜詰め合わせセットから選ぶことができます。

なお、野菜の組み合わせは選ぶことができません。

ビアスパークしもつまの野菜

今回は2000円の箱詰めを購入しました。

中は地元のとれたて野菜がぎっしり詰まっています。

なお、農家さんで収穫できる野菜が日によって異なるため、組み合わせは若干ことなるそうです。

これで2000円はかなりのお買い得です。

ビアスパークしもつまのドライブスルー直売所の詳細

日時:令和3年2月28日まで毎日開催

営業時間:11時から16時まで

なお、日帰り温泉・ホテル・レストランは茨城県独自の緊急事態宣言に伴い2月28日まで休館しています。

ビアスパークしもつまのホームページ

タイトルとURLをコピーしました