【花の季 本店】自然派バカうまラーメンが人気!地産地消にこだわる宇都宮の味

ラーメン

花の季本店は、全国からラーメンマニアが集まる、宇都宮ラーメンの名店です。

こちらの親方は、テレビチャンピオンの「ラーメン王決定戦」で準優勝に輝きました。
また、花の季のラーメンはカップラーメンにもなったほどの実力です。

花の季本店の場所は

花の季 本店は、宇都宮北部の新里街道沿いにあります。

以前は宝木本町(いまの小閣樓の場所)にありましたが移転。

周囲は田畑に囲まれて、遠くに日光連山が見える風光明美な場所に移ってきました。

近くには「道の駅ろまんちっく村」や「大谷石採掘場」の観光名所があります。

また、宇都宮駅前にも支店があります。

▽こちらの記事もオススメ

【Hnanoki@Plus(花の季アットプラス)】宇都宮駅前の本格ラーメン店!餃子もオススメ!
宇都宮郊外のラーメン店「花の季(はなのき)」は、カップラーメンにもなった地元の名店です。 「土づくりからテーブルまで」と手作りにこだわった自然派ラーメンは、テレビチャンピオンのラーメン王選手権で準優勝しました。 ▽花の季本店の詳...

 

花の季 本店に行ってみた

花の季 本店に行きました。

人気店なので特に週末は行列の覚悟をしておいた方が無難です。
自転車レースの「ジャパンカップサイクルロードレース」の会場となる宇都宮市森林公園の近くでもあり、入口にはサイクルラックがあります。

店舗は古民家風の立派な作りで、天井が高く開放感があります。

テーブル・カウンターのほか小上がりもあり、子供連れでもゆったり美味しいラーメンを食べることができます。

花の季 本店のメニューは

看板メニューの

  • バカうまラーメン(大)900円(中)800円

人気を二分する新定番

  • たんめん(塩味)950円
  • ネギトロチャーシューメン1300円

 

他に

  • 中華そば800円
  • チャーシューメン1200円
  • ネギラーメン850円
  • メンマラーメン900円
  • のりラーメン850円
  • ワンタンメン900円

など種類豊富です。

サイドメニューのイチオシは

  • チェンピン280円

平日ランチ限定の

  • チャーシュー丼300円

他にもサイドメニューとして

  • 焼き餃子400円
  • 皿ワンタン480円
  • からあげ560円

などもあります。

花の季で絶品ラーメンを食べた

花の季といえばコレ!バカうまラーメン中(800円)をいただきます。

和風豚骨醤油」という豚骨と魚介系のWスープが特徴です。

濃厚なのにスッキリとした出汁の風味を感じるという、絶妙なバランスのお味です。

中華そば800円は昔ながらの醤油味。

くせがなく、スルスルと食べられます。

麺は、小麦から自家農園で育てたこだわり様です。

畑からテーブルまで」をコンセプトに、作物の土づくりから調理までを行う、地産地消を超えた「地元の味」です。

餃子5個400円はひとつづつ丁寧に手包みされています。

もちっとした皮に、新鮮な野菜のシャキシャキがマッチした、専門店顔負けの味です。

 

花の季のラーメンを自宅でも!

花の季のラーメンはお持ち帰りもできます。

ご自宅でもいかがでしょうか。

花の季 本店の口コミは?

花の季 本店はSNSでも人気です!

https://twitter.com/homuranotaka/status/914431606290448385?s=20

花の季 本店

住所: 栃木県宇都宮市新里町1606−13
営業時間:
11:00~20:30(水~土)
11:00~20:00(日)
定休日: 月・火曜日
TEL: 028-665-5517

花の季のホームページ

花の季本店のツイッター

タイトルとURLをコピーしました