宇都宮市大谷の餃子店まとめ!レベル高すぎなランチ激戦区

宇都宮餃子

大谷石の産地である栃木県宇都宮市大谷は「石のまち」として有名です。

地下採石跡を利用した「大谷資料館」や大谷石でできたパワースポット「大谷観音」など、宇都宮観光には外せないエリアです。

実は、大谷は宇都宮名物の餃子も実力店が揃う餃子激戦区でもあります。

大谷観光に来たのなら、ぜひハイレベルな餃子を食べたい!と方に向けて

地元密着メディアとして200店以上の餃子を食べてきた当ブログが大谷近辺のオススメ餃子店をご紹介します。

大谷の餃子店マップ

ぎょうざ専門店正嗣 駒生(まさし こまにゅう)店 【現在持ち帰りのみ】

まさし駒生店

正嗣(まさし)」は地元民イチオシの宇都宮餃子のお店です。

餃子の専門店が立ち並ぶ「餃子通り」にある本店は、昭和30年代から宇都宮市民に愛されてきました。

市内に6店舗あるまさしのなかでも、駒生店は比較的行列が少ないオススメ店です。

まさしの餃子
メニューは焼き餃子・水餃子・揚げ餃子とライスだけのシンプルなものです。

現在はお持ち帰りのみの営業ですが、ぜひ一度食べていただきたい宇都宮餃子のスタンダードです。

正嗣(まさし)駒生店のくわしい情報はこちら

幸楽(こうらく)

幸楽

幸楽(こうらく)も、行列が絶えない人気店です。

第二次大戦後、中国より引き揚げてきたお母さんの味を引き継いだ餃子です。

幸楽の餃子

野菜多めの餡と、じっくりと寝かされた皮の優しい味の餃子です。

幸楽(こうらく)の詳しい情報はこちら

和の中

和の中

和の中は薬膳餃子が味わえるお店です。

マツコの知らない世界でも取り上げられた、内モンゴル出身の店主が作る本格的なお味です。

和の中の餃子

香辛料といっしょにねかせた餡と自然発酵させた皮がポイントです。

薬膳と聞くとスパイシーな味を想像していましたが、実際は肉汁があふれるジューシーな味です。

和の中の詳しい情報はこちら

高橋餃子

高橋餃子店
高橋餃子店は、多気(たげ)不動尊のある多気山の麓にあります。

以前は通だけが知るお持ち帰り専門でしたが、現在は店内飲食ができるようなっています。

高橋餃子店の餃子定食

自家製の皮と地元野菜たっぷりの餡で、さっぱりとした味わいです。

焼き餃子とラーメン・ライスと小鉢付きで715円という安さも魅力です。

高橋餃子店の詳しい情報はこちら

手もみ麺・キング餃子 彩花(さいか)

ろまんちっく村にもほど近い彩花(さいか)は、ラーメン店ながら宇都宮餃子会にも所属しており、餃子も人気のお店です。

巨大なキング餃子は通常の餃子3つ分の大きさです。

餡には、旨味たっぷりのブランド豚「和豚もちぶた」がぎっしり詰まっています。

皮も手作りでプルプルです。

彩花の詳しい情報はこちら

美智都 (みちのく)

美智都(みちのく)

美智都 (みちのく)パチンコ店の駐車場にある街の中華料理店です。

美智都(みちのく)の餃子

肉体労働系のお客さんが多いからか、全体的に濃い味付けです。

餃子はタレ無しでも食べられます。

美智都(みちのく)のホットペッパーグルメ

大谷観光に餃子の口コミは

宇都宮に来たら宇都宮餃子と大谷観光は定番です!

タイトルとURLをコピーしました