とんかつ渡辺 | 高根沢町のデカ盛りカツカレーが名物のトンカツ屋さん【所JAPAN登場店】

とんかつ渡辺定食

とんかつ渡辺は、地元の方には「なべとん」と呼ばれて親しまれているとんかつ屋さんです。

特にデカ盛りのカツカレーは遠方からのお客さんが来るほどの看板メニューです。

2023年1月24日(火) 21:00~放送のフジテレビ系『所JAPAN』で宝積寺駅のエキチカグルメとして紹介されます。

とんかつ渡辺の場所は

とんかつ渡辺の場所

とんかつ渡辺は、宇都宮市北東の高根沢町にあります。

宝積寺駅

JR東北本線・烏山線の宝積寺駅からも歩いて4分ほどです。建築家の隈研吾氏がデザインし、数々の賞に輝いた宝積寺駅は一見の価値があります。

とんかつ渡辺の住所:高根沢町宝積寺2361-6

とんかつ渡辺の場所

お店の目の前が駐車場になっており、いつも賑わっています。

とんかつ渡辺の店内

こじんまりとした店内には、作新学園高校野球部の甲子園出場の記念皿がズラリと飾られています。

作新野球部OBで高根沢出身の元プロ野球選手(現楽天コーチ)である岡田幸文氏もこちらのお店によく足を運んでいたとのこと。

店内はプロ野球選手や、『所JAPAN』で取材に訪れたU字工事さんなど有名人のサインが並びます。

とんかつ渡辺のメニューは

とんかつ渡辺のメニューは

定食(ご飯・みそ汁・お新香付き)

  • とんかつ(ロース) 1,200円
  • とんかつ(ロース大)1,500円
  • ひれかつ 1,400円
  • 盛り合わせ 1,500円
  • エビフライ 1,500円
  • ハンバーグ(中) 1,000円
  • ハンバーグ(大) 1,300円
  • カキフライ 900円
  • 豚しょうが焼き 1,000円
  • メンチカツ 900円

お重・その他

  • カツカレー 950円
  • カレー 600円
  • ソースえび重
  • 焼肉重 900円
  • ソースカツ重 900円

ビールなどアルコール類もあります。

とんかつ渡辺でカツカレーを食べた

とんかつ渡辺のカツカレー

とんかつ渡辺でカツカレー(950円)をいただきます。

お店の方が重そうに運んできたカレーを見てビックリ!お皿からこぼれそうな程ボリュームです。

お米が2合(お茶碗約5杯)にカツとルーで、総重量1.5kgもあるそうです。

とんかつ渡辺のお米

カレーのルウは、牛肉と野菜・果物をオリジナルブレンドのカレー粉でじっくりと煮込んだもの。

米どころ高根沢産のコシヒカリの自然な甘さと、カレーのピリッとした辛さで食が進みます。

とんかつ渡辺のかつ

丁寧に下ごしらえしたとんかつは、柔らかジューシーです。

食べ切れるか不安でしたが、最後まで美味しくいただけました。

ボリュームだけでなくお味も大満足のお店です。

とんかつ渡辺の営業時間、定休日

住所高根沢町宝積寺2361-6
TEL028-675-1073
営業時間11:30~14:00、17:00~21:00 (LO 20:30)
定休日木曜日

 

タイトルとURLをコピーしました