【宇都宮餃子】みんみん市内全店舗ガイド!人気メニューからお得なお持ち帰り情報まで紹介!




宇都宮みんみんは、餃子の街・宇都宮で最も有名な餃子専門店です。

昭和33年に開店して以来、宇都宮餃子が有名になるずっと前から地元の方に愛されてきた老舗です。

今では栃木県内に10店舗、うち宇都宮市内には7店舗あります。

宇都宮みんみんのメニューは?

宇都宮みんみんのメニューは

宇都宮みんみんのメニューは餃子とライスが基本です。

お値段は

  • 焼き餃子 6個230円
  • 揚げ餃子 6個230円
  • 水餃子 6個230円
  • ライス 100円

店舗によって若干メニューが変わりますが、価格はどの店舗も同じでリーズナブルです。

みんみんの餃子

セットメニューは無く、自分で組み合わせてオーダーします。

地元民は、餃子2人前を「ダブル」3人前を「トリプル」注文します。

「ヤキダブルスイ」で、焼き餃子二人前と水餃子一人前です。

宇都宮みんみん本店

宇都宮餃子の発祥の地とも呼べるのが「みんみん本店」です。

宇都宮みんみん本店は宇都宮の中心部、「大通り」から一本入った「宮島町通り」にあります。
宮島町通りには宇都宮餃子の二大巨頭「みんみん」と「まさし」の本店があります。

近年は他の餃子屋さんも出店し、「餃子通り」と呼ばれいます。

▽餃子通り各店舗の紹介はこちら

【宇都宮餃子】『餃子通り』をレポート!老舗から個人店まで全部のお店を食べ歩き!

みんみん本店の様子

昔から変わらない店内は、いつも活気にあふれています。

待ち時間も長いですが、ぜひ一度は訪れたい名店です。

みんみんの餃子フルコース

住所:宇都宮市馬場通り4-2-3
営業時間: 11:30~20:00(LO20:00)
定休日:火曜、月2回水曜

▽宇都宮みんみん本店の詳しい情報はこちら

【宇都宮餃子】みんみん本店を徹底レポート!人気メニューから混雑状況、おトクな「創業感謝日」まで

宇都宮みんみん駅東口店

JR宇都宮駅東口を出てすぐの広場には2つの餃子店があります。

駅からデッキを降りて左手にみんみん駅東口店があります。

右手は宇都宮餃子館という別の店舗です。

店内はテーブル席が多くあり、グループや家族連れで賑わっていおり、休日ともなると大勢の方が列なします。

宇都宮みんみんのじゃじゃ麺

宇都宮駅東口店では揚げ餃子は提供していません

代わりに「じゃじゃ麺(500円)」があります。

こちらのじゃじゃ麺は、昭和36年から5年だけ宇都宮市本町にあった店舗で出されていた幻のメニューだそう。

住所:宇都宮市宮みらい1-13
営業時間:11:00~20:00

▽宇都宮みんみん駅東口店の詳しい情報はこちら

みんみん駅東口店| 宇都宮餃子の名店がアクセス抜群の駅前で【混雑情報あり】

宇都宮みんみんホテルアール・メッツ店

みんみんホテルアールメッツ店とステーションバル

宇都宮駅ビル内の3階には、「ホテルアール・メッツ店」と「ステーションバル」の二つのみんみんが並んであります。

みんみんホテルアールメッツ店

宇都宮みんみんホテル アール・メッツ店は穴場的存在です。

宇都宮みんみんのあるホテル アール・メッツは、駅ビル「パセオ」をリノベーションしたホテルとして、2012年にオープンしました。

駅ビル内の2店舗は、建物の奥まった場所にあるので比較的すいています。

ホテルアールメッツ店では焼き・揚げ・水全ての餃子のほか炸醤麺(じゃじゃめん)も楽しめます

住所: 宇都宮市川向町1-23 JR宇都宮駅(西口)駅ビル3F
営業時間
月~土 11:00~21:00(ラストオーダー20:00)
日・祝 11:00~20:30(ラストオーダー20:00)

▽宇都宮みんみんホテルアール・メッツ店の詳しい情報はこちら

【宇都宮餃子】みんみん ホテルアール・メッツ店 | 名店が駅ビル「パセオ」内で!伝説のじゃじゃ麺も楽しめる【混雑情報あり】

宇都宮みんみんステーションバル

宇都宮みんみんステーションバル」は餃子とお酒を楽しめるお店です。

みんみんステーションバルには「揚げ餃子」がない代わりに「からあげ」がメニューにあります。

こちらのからあげも絶品です。

栃木の地酒が豊富に取り揃えられています。

駅ビルでお酒飲むならココ一択です。

住所: 宇都宮市川向町1-23 JR宇都宮駅(西口)駅ビル3F
営業時間
火~土 11:00~21:00(ラストオーダー20:00)
日・祝 11:00~20:30(ラストオーダー20:00)

▽宇都宮みんみんステーションバルの詳しい情報はこちら

宇都宮みんみんステーションバル |駅ナカでお酒と餃子を楽しむ特別なみんみん

宇都宮みんみん来らっせ店

宇都宮の中心部にあるMEGAドン・キホーテ ラパーク宇都宮店の地下1階にある「来らっせ」(きらっせ)にも宇都宮みんみんがあります。

来らっせ」は、みんみん始め5店舗の常設店と日替わりの店舗がある宇都宮餃子のフードコートです。ここ1店舗で宇都宮餃子の食べ比べができます。

なお、「来らっせ」は「きらっせ」と読みます

(「こらっせ」ではありません。)

栃木弁で「来てください」「いっらしゃいませ」という意味だそうです。

住所 : 宇都宮市馬場通り2-3-12 MEGAドン・キホーテ ラパーク宇都宮店地下1F
営業時間 : 11:00-20:30(ラストオーダー20:00)

▽宇都宮みんみん 来らっせ店の詳しい情報はこちら

来らっせ本店 はまるで宇都宮餃子ミュージアム!メニューから駐車場マップ、混雑状況までレポート!

宇都宮みんみん宿郷店

宇都宮駅周辺のみんみんは観光地となって大混雑していますが、宇都宮みんみん宿郷店は昔から地元の方に愛されてきたお店です。

みんみん宿郷店の駐車場は、店舗のすぐ隣にあります。

ランチ時は地元の方で行列になりますが、回転が早いので他の店舗のように「×時間待ち」までにはなりません。

▽みんみん宿郷店の詳しい情報はこちら

『宇都宮みんみん宿郷店』は駅東餃子の老舗!混雑情報から駐車場、お持ち帰りの購入方法まで

住所 : 宇都宮市東宿郷3-13-6
営業時間 : 11:30~20:00(LO20:00)
定休日:火曜、月2回水曜

みんみん江曽島店

みんみん江曽島店はアピタ宇都宮のお隣にあり、アピタの駐車場を利用することができます。

店内に入ることなく、おみやげ餃子を購入することができます。

こちらも地元の方が多いお店です。

▽宇都宮みんみん江曽島店の詳しい情報はこちら

【宇都宮餃子】みんみん江曽島店 |車で便利な穴場のみんみん・子供連れにもおススメ!

住所 : 宇都宮市江曽島本町23-4
営業時間 : 11:30~20:00
定休日:火曜、月2回水曜日

みんみんの餃子の特徴は?

みんみんの焼餃子は、パリッとした焼き面ともちもちの皮、そしてシャキシャキした野菜多めの餡が特徴です。

餃子のタレ

酢6〜7 : 醤油3〜4 比率、または酢のみ

酢を多めにします。

ラー油は、下に溜まっている「」と呼ばれるスパイスを適度に入れると、締まりのある味になります。

水餃子は、餃子をタレにつけるのも良いですが、地元の人は器の中にタレを直に入れて食べる方が多いです。

みんみんの混雑状況は?

宇都宮みんみんは宇都宮を代表する餃子屋さんだけあり、どの店舗も混雑しています。

中でも

  • みんみん本店
  • みんみん駅東口店
  • 来らっせ店

は休日となると行列が1時間を超える時もあります。

宇都宮駅付近では

  • ホテルアール・メッツ店
  • ステーションバル

比較的待ち時間が少ないです。

また、郊外の

  • 宿郷店
  • 江曽島店

は地元の方がメインで穴場的存在です。

みんみんの持ち帰り餃子は?

お店で餃子を持ち帰りにし、自宅で食べるスタイルも宇都宮の特徴です。

お店で焼いた餃子と冷凍餃子、どちらもお持ち帰りする事が可能です。

自宅で焼く場合は、フライパンにお湯を入れ蒸し焼きにするのがポイントです。

▽みんみんのお取り寄せやお持ち帰り餃子の情報はこちら

【宇都宮餃子】『みんみん』をお持ち帰り・お取り寄せ!美味しい焼き方からお得な通販サイトまで地元民がレポート

「宇都宮みんみん」は宇都宮では外せない餃子屋さんです。

この記事を気に入ったら
いいね!をしよう