宇都宮餃子「正嗣(まさし)」を配送・お取り寄せ!店主仕込みの焼き方からお得な買い方まで




宇都宮市民イチ押しの餃子店と言えば「ぎょうざ専門店正嗣(まさし)」ではないでしょうか?

まさしの餃子はお店で食べるだけでなく、お持ち帰りや宅配、お取り寄せもできるんです!

まさし店舗での持ち帰り方法は?

まさしの店舗で食べる場合のメニューは「焼き餃子」か「水餃子」のみです。

店舗でお土産にする場合は一人前・6個で

  • 焼いて貰ってのお土産 一人前210円
  • 焼いていない冷凍状態での持ち帰り 一人前200円

また、まさしの店舗で冷凍餃子を配送依頼することが出来ます。

店主直伝!まさしの美味しい焼き方

まさしの餃子の美味しさの秘訣は

「パリパリに焼けた皮の部分」と「ふわっとした皮の部分」のコントラストですね。

そこで!ご自宅でもお店の味が再現できるようまさしの店主から焼き方のコツを教えてもらいました!

まず、付属の特製タレも冷凍されていますので解凍しておきましょう。餃子は冷凍のままで大丈夫です。

作り方は

1.ヤカンで熱湯を沸かします。

2.フライパンを熱して、サラダ油をたっぷり(大さじ5〜6杯)引く。

3.香り付けにごま油を少々たらす。

4.凍ったままの冷凍生ぎょうざをフライパン並べる。

6.すぐに熱湯をまんべんなく餃子の上からかける。

※油はねに注意!

7.餃子の半分が隠れるくらいに熱湯をかけたら蓋をする。

※この時、火力は強火にする。

8.水分が無くなり、音がしなくなってきたら焼き上がりの合図。

9.焼き色確認し、器に持ったら完成です!

まさし流水餃子の作り方

水餃子の作り方は

1.鍋にたっぷりのお湯を沸かします。

2.沸騰したら、凍ったままの冷凍生餃子を入れます。

3.4〜5分茹でます。そのとき軽くお玉でかき混ぜて下さい。

4.餃子が膨らんできたら完成です!

付属のタレをスープに直接入れるのが宇都宮流です。

宇都宮名物まさしの餃子を送ってみた!

宇都宮市民としては、宇都宮餃子の素晴らしさを多く方にお伝えしたいじゃないですか!?

という事でまさしの餃子をインターネットから配送してみました

お送りする相手は、浜松で地域ブログ「MURAKIDS」を運営している「むらきち」さんです。

むらきちさんは浜松餃子の完全制覇を目指して食べ歩きをブログに書かれています。

うーむ、ここはぜひ宇都宮餃子も食べ比べしていただきたい!

まさしの餃子のお取り寄せ・通販サイトは公式か楽天で!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

まさしのぎょうざ生餃子(60ケ入)【宇都宮】【餃子】
価格:2000円(税込、送料別) (2018/8/10時点)

まさしの餃子のお取り寄せ通販サイトは

  1. 公式サイト
  2. 楽天
  3. Amazon

がありますが、店舗と公式サイト・楽天で価格は変わりませんが、Amazonだけは割高です。

公式サイトと楽天は、1箱(5人前・30個)で1000円です。

公式は1箱から、楽天は2箱以上の注文となります。送料は公式・楽天ともに1000円〜です。

公式サイトのメリットとして : 1箱から注文できる

楽天のメリットとして : ポイントが使える・新規にカード登録が不要

なので、2箱以上の注文なら楽天をオススメします!

なお、お店がお休みの時は発送も休みになるので、餃子を送る場合は余裕を持って注文した方が良いようです。

まさしの公式サイト

餃子専門店 正嗣 楽天市場店

 

まさしの餃子はAmazonだと割高!!

まさしの餃子はAmazonでも販売されています。

しかし価格は1箱で2790円(送料込)とかなり割高です。

これは、正嗣が発送しているのではなく、Amazonのシステムを利用した買い物代行会社が、正嗣の餃子を出品しているのです。

まさしの餃子をAmazonで買うことはオススメしません!!

まさしを宅配してみよう!

お世話になった方に、一番お気に入りの宇都宮餃子をお送りししてみませんか?

また、宇都宮市民でも混雑や品切れを気にせずにまさしの餃子を食べたいなら通販サイトの利用も良いですね!

宇都宮餃子専門店 正嗣(まさし) 楽天市場店

(下のロゴをクリックすれば、まさしのサイトへリンクします)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

まさしのぎょうざ生餃子(60ケ入)【宇都宮】【餃子】
価格:2000円(税込、送料別) (2018/1/10時点)

この記事を気に入ったら
いいね!をしよう