『宇都宮餃子さつき徳次郎本店 』こだわりの地産地消メニュー!団体もオッケーな日本家屋で優雅にギョーザ

宇都宮餃子

宇都宮餃子さつき徳次郎本店は、宇都宮北部の郊外にある餃子店です。
栃木産の無添加食材にこだわったメニューが特徴的で、お店も日本家屋をそのまま利用しています。
宇都宮インターや宇都宮動物園道の駅ろまんちっく村も付近にあり観光コースに最適です。

宇都宮餃子さつき徳次郎本店の場所は

宇都宮餃子さつき徳次郎本店の場所は、宇都宮北部の国道293号線沿いにあります。

通り沿いの看板が目印です。

宇都宮餃子さつき場所

なお、地元の方は「徳次郎」を「とくじら」と読みますら

宇都宮餃子さつき徳次郎本店の住所 : 宇都宮市徳次郎町190-4

宇都宮餃子さつきの駐車場は?

さつきには、観光バスも停めることができる大型の駐車場があります。

駐車場の奥に見える日本家屋が、宇都宮餃子さつきの店舗です。

さつきの駐車場

宇都宮餃子さつき徳次郎本店に行ってみた!

さつき徳次郎本店に行ってみました!

店舗は立派な日本家屋をそのまま利用しています。

さつきの外観

店内には、団体でも利用することができる和室の部屋もあります。

さつきのお座敷

テーブル席からは、宇都宮の里山の景色を一望できます。

宇都宮餃子さつきの店内

宇都宮餃子メニューは?

さつきのメニューは

  • さつき餃子 260円
  • キムチ餃子 280円
  • 野州(やしゅう)餃子 320円
  • ゆず餃子 320円
  • 青しそ餃子 380円
  • 茶美人餃子 380円
  • 下野(しもつけ)餃子 500円
  • 全ての餃子が1個づつ食べられる オールスター七種 500円
  • 餃子スイーツ 300円
  • 餃子定食(餃子・スープ・漬物・ライス) 550円
  • スペシャル餃子定食 (焼き餃子・スープ餃子・漬物・ライス)650円
  • 茶うどん定食(餃子・茶うどん) 650円

と、地元食材にこだわったメニューが豊富です。

宇都宮餃子さつきメニュー

栃木県の地酒をはじめ、アルコールもあります。

さつきのドリンクメニュー

さつきで餃子をたべた!

さつきでオールスター7種 500円餃子スイーツ 300円を食べました!

さつきの餃子

まずはノーマルなさつき餃子からいただきます。

皮は地元産小麦「ゆめかおり」使っており、モチモチしています。

餡も栃木の豚肉「ゆめポーク」など、地元産の食材で無添加素材にこだわっていてます。

あっさりとしながら奥深いコク感じます。

下野餃子

キムチ餃子は辛さ控えめ

野州(やしゅう)餃子はニンニクとニラが入っていない餃子です。

ゆず餃子は、宇都宮産のゆずを使った爽やかな味です。

柑橘類の柚子は、暖かい地域で栽培されることが多く、宇都宮は柚子栽培の北限と言われています。

そこで育った宇都宮の柚子は、肉厚で香りが高いのが特徴です。

青しそ餃子は、すっきりしその香りの餃子です。

この餃子を作るために、地元の農家さんにしそを生産してもらっているそう。

茶美人餃子は皮に餃子が練りこまれた緑色の餃子です。

下野餃子は、とちぎ和牛を使った贅沢な餃子です。

さつき餃子を食べる

デザートも餃子!

餃子スイーツは、果物のコンポート入りの餃子デザートです。

地元産のイチジク・キウイ・ゆず・いちご各味があります。

餃子の皮がパイ生地のようで、意外に果物と会います。

さつきのスイーツ餃子

さつきでは団体での利用も

さつきでは、最大100名までの団体利用ができます!

徳次郎御膳や杉並木御膳など、団体むけのメニューもあります。

また、自分で作った餃子を食べる餃子作り教室も人気です。

さつきの団体メニュー

「来らっせ」にも宇都宮餃子さつき

宇都宮餃子が揃った餃子専門フードコート「来らっせ」にもさつきの店舗があります。

さつき徳次郎本店と同様、様々な種類の餃子が楽しめます。

▽さつき来らっせ店の詳細
https://fudousan.tech/gourmet/gyoza/4248/

宇都宮餃子さつきの通販は?

さつきの餃子はお取り寄せすすることが出来ます。

楽天でも販売していますが、公式サイトからお取り寄せするのがメニューや数が自由に選べてオススメです。

宇都宮餃子さつき徳次郎本店の口コミは

Twitter

宇都宮餃子さつき徳次郎本店

住所 宇都宮市徳次郎町190-4
TEL 028-688-0106
営業時間 11:00~20:00(LO 19:30)
定休日 無休

タイトルとURLをコピーしました