『らー麺 つるや』宇都宮魚介系つけ麺のスタンダード!初代店主の味を引き継ぐ

ラーメンつるやラーメン

残念ながら2020年10月27日をもって閉店することになりました。

らー麺 つるや」は、栃木県の濃厚魚介豚骨系つけ麺の草分けとして、平成14年に壬生町で開業、その後現在の場所に移転しました。

店主の高齢化により一時は閉店も心配されましたが、現在は代替わりして変わらぬ美味しさを味わえます。

らー麺 つるやの場所は

らー麺つるやの場所は、国道4号線ぞい、平出工業団地近くにあります。

つるやの住所:宇都宮市御幸本町4731

つるやの駐車場は

ラーメンつるやの駐車場

つるやの駐車場は、お店の目の前に7台分のほか、側道を入った先にも4台分あります。

つるやの店内は

らー麺つるやの店内

店内は改装され、モダンですっきりとしたイメージに変わりました。

テーブルとカウンターがあるのでグループでも1人でも食事がしやすいです

つるやのメニューは

らー麺つるやのメニュー

つるやのメニューは

  • つけ麺300g 850
  • つるやつけ麺300g 1050円
  • 半盛つけ麺150g 750円
  • ラーメン200g 750円
  • つるやラーメン200g 950円
  • 広島風汁なし坦々麺200g 950円

「つるや」の名がつくのは、チャーシュー増量と味玉がのるデラックスなメニューです。

以前はとんこつラーメンがあったのですが、現在は無くなってしました。

らー麺つるやの券売機

食券を券売機で購入します。

つけ麺のテイクアウトもやっています

https://twitter.com/GLdOVvUZ0qJxwl3/status/1268034083579289601?s=20

 

つるやのつけ麺を食べてみた!

つるやのつけ麺

つけ麺(チャーシュー2枚、メンマ)300g 800をいただきます。

つるやの多加水麺

普通盛りで300グラムあるのがうれしいです。

麺は多加水(たかすい)の自家製麺です。

加水率とは、麺を作るときの小麦と水分の割合です。加水率が低いと小麦の風味が出る固めの麺、加水率が高い麺は、ツルツルモチモチとした麺になります。

つるやの麺は、濃いめのスープに良く合います。

つるやのつけ麺を食べる

スープは豚骨と和風醤油のダブルスープ

宇都宮つけ麺の歴史はここから始まったと言える、不朽の味です。

スープ割りまでしっかりと頂きました。

つるやの口コミは?

https://twitter.com/nunnunerumo/status/1230048281939439617?s=20

https://twitter.com/fukko45/status/1273585498313777153?s=20

らー麺 つるやの基本情報

住所宇都宮市御幸本町4731-1
TEL028-662-2802
営業時間11:30~15:00 (LO 24:00)

18:00~21:00 (LO 24:00)

定休日火曜日

隔週 第1・3・5月曜日

臨時休業あり

つるやの公式フェイスブックはこちら

タイトルとURLをコピーしました