オリオン通りの「焼きそば 安藤 」地元民懐かしの味




オリオンスクエア周辺を歩いていると、ソースの香ばしい香りが漂ってきました。

見ると年季の入った「やきそば」ののれん。

今回はこの地で70年以上の歴史を持つ「焼きそば 安藤」をご紹介します。

焼きそば安藤の場所は?

オリオン通り焼きそば 安藤はオリオン通りニュースカフェの裏手、ヒカリ座の反対側にあります。

名前は知らなくてても、お店の存在を知っている方は多いのではないでしょうか。

住所 : 宇都宮市江野町8-12

焼きそば安藤に行ってみた!

焼きそば安藤のオープンキッチン焼きそば安藤に行ってみました。いつも店頭で焼きそばを焼いているのが見えます。

焼きそば安藤のメニュー表

お店に入ったら、まずはオーダーをします。メニューは焼きそばのみで、サイズが選べます。価格は

  • 大 300円
  • 並 200円
  • 少 200円

と、安っす〜!私は空腹男なので大を注文します。焼きそば安藤の注意書きテーブルにはこのお店の流儀が。

  1. 具はキャベツのみ。キャベツ抜きもできるよ!
  2. お金を用意して待とう。キャッシュオンデリバリー!
  3. ソースは味見をしてから!

初めて来た方でも分かりやすく書いてあります。

焼きそば安藤の店内

昔から頃から変わらない店内。なぜか落ち着きます。

安藤の焼きそば

麺は宇都宮らしい太麺です。

一口食べると、けっこう酸味が効いているよう。私にはソースあとがけは要らないかな。

焼きそばの具はシンプルにキャベツのみ。

ソースの酸味とキャベツの甘みがマッチします。

焼きそば安藤カスターテーブルの上には七味とコショウがあり、シンプルな味にコントラストをつけることができます。

「焼きそば安藤」と「学士焼きそば」

学士焼きそば安藤

こちらの焼きそば家さん、私の周囲では「オリオン通りの焼きそば屋」「マックの隣の焼きそば屋」と言っていて、ちゃんとした店名を知りませんでした。

ご年配の方に聞いたら「学士焼きそば」とも呼ばれていたそうです。

実は、中国の名門大学を卒業した初代店主が、戦後こちらのお店を創業したそう。

現在は3代目が創業当時と変わらない味を引き続いでいます。

そういえば、学生時代に友人のK君と来たなぁ。

宮っ子ならここに何かしらの思い出があるのではないでしょうか。

焼きそば安藤の口コミは?

焼きそば安藤

住所 : 宇都宮市江野町8-12

営業時間 : 正午ごろから

定休日 :水曜日

お持ち帰りも出来ます。

この記事を気に入ったら
いいね!をしよう