絶品ラムチョップがおススメ!本町『チンカラホイ!』に行ってきた!




体が欲するんです。

おにく。にく…そしてワイン…。

2018年秋オープンの宇都宮市本町『チンカラホイ!』はそんな時に大正解!のジューシーなラムチョップが楽しめるお店です。

チンカラホイ!の場所は?

チンカラホイ 看板

『チンカラホイ!』は大通りから県庁方面に向かった釜川沿い、以前は盛岡冷麺の『じゃじゃえ』があった場所にあります。

住所 : 宇都宮市本町13-18 本町第2ビル1F

ラムチョップってなに?

ラムチョップとは?

こちらチンカラホイ!さんのおススメはラムチョップです。

ラムチョップとは、羊のロース(肩から腰の部分)を骨ごとカットしたお肉のことです。

生後12ヶ月までの永久歯が生えていない仔羊(ラム)を使用します。

羊肉特有の匂いがなく、柔らかでジューシーなのが特徴です。

チンカラホイ!のメニューは?

チンカラホイ のメニュー

チンカラホイのイチオシは

ラムチョップ 680円

肩ロースジンジャーソース 680円

厚切りベーコン 650円

などの肉料理です。

ほかに店内の黒板にオススメが書かれていますので、見逃せないです。

チンカラホイ の酒メニュー

View this post on Instagram

#チンカラホイ #小さな酒場 #utsunomiya #釜川northside #ラムチョップ #大衆感 #バイスサワー #ホッピー #ハムカツあります #ワインもちょろっと置いてます #飲み比べ 時は師走。 今年も1ヶ月切りましたが皆々様いかがお過ごしでしょうか? 店主は歳を重ねる度に時間の経過が加速度を増しているのを実感しとりますが時間に捕らわれず追われもせずマイペースに居られたならなんて都合の良い事ばかり考えてしまいます。 さてさてワインをもっと楽しく気軽に飲んでもらいたいと思い飲み比べ始めてみました。 『ワインのコメントは結局主観、飲まなきゃわからん!』 『ちょっとづつで良いから色々飲んでみたい!』 『そもそもワイン飲んだことないわ!』 なんて方も少なくないんじゃないでしょうか? 種類はそんなにないのですが3種選んで貰えるようになってます。 なので良い意味で適当に気楽に選んで遊んで貰えたなら良いなと思います。 #ワインは貴族やセレブだけが飲むものではな~い

A post shared by うるう酒場 チンカラホイ! (@chin_kara_hoi) on

お肉と一緒にワインも豊富に楽しめます。

チンカラホイ!で自慢の肉料理を堪能してきた!

チンカラホイの店舗外観

チンカラホイ に行ってみました!

宇都宮の大通りとシンボルロードの交差点からすぐの場所にあります。

暖かな季節はお店の前で釜川のせせらぎを感じながら飲むのが気持ちいいですよね〜。

チンカラホイのカウンター

店内では気さくなスタッフさんが出迎えてくれました。

カウンターもあり、1人で来ても大丈夫。

チンカラホイの肉グリル

グリルで焼かれるお肉様たちを見ているだけで美味しそう。

チンカラホイのおつまみ

手作りのおつまみをつつきながら、お肉の焼き上がりを待ちます。

チンカラホイの肩ロース

まずは肩ロース!ジンジャーソースでさっぱりと頂きます。

チンカラホイのベーコン

厚切りベーコンは、チーズをトッピング(50円)してもらいました。

チンカラホイのラムチョップ

そしていよいよラムチョップ

表面は香ばしく、中は柔らかくてジューシー。

ラム特有のくせも気になりません。

こちら『チンカラホイ!』ではお肉料理のほかに、新鮮なパクチーを使ったメニューも美味しいですよ。

チンカラホイ!のお得なクーポンもあるよ

ホットペッパーグルメで、お得なクーポンがあります!

空席の確認や予約もできます。

▶︎チンカラホイのクーポンや予約はこちら

うるう酒場 チンカラホイ!

住所 : 宇都宮市本町13−18

TEL : 050−5352−0227

営業時間 : 18:00〜1:00(ラストオーダー24:00)

定休日 : 日曜日・第3月曜日

この記事を気に入ったら
いいね!をしよう