花の季ねぎぼうず| バカウマラーメンが宇都宮駅西口に帰ってきた!お酒とつまみも充実

花の季 宇都宮駅西口ラーメン

新里町「花の季本店」は、テレビチャンピオンにもなった宇都宮の人気ラーメン店です。

以前は「Hananoki@plus(ハナノキアットプラス)」として駅前にあった花の季ですが、2020年に閉店していまいました。

その花の季が場所も新たに宇都宮西口に帰ってきました!

花の季 駅前店の場所は

花の季ねぎぼうずの場所は、宇都宮駅西口の大通り沿い、以前はパチンコREITOがあった場所です。

Hananoki@plus」とは道路を挟んで反対側になります。

お店には店名がなく、なると模様の暖簾のみです。「ねぎぼうず」で良いのでしょうか…?ちなみに、オープン直後で定休日もまだ決まっていないようです(月曜か火曜とのこと)

花の季ねぎぼうずの店内は

花の季羽宇都宮駅西口の店内

店内は白木のカウンターとテーブルで、ちょい飲みにも良い感じです。

花の季ねぎぼうずのメニューは

花の季宇都宮駅西口のメニュー

メニューはラーメンのほか、おつまみも豊富です。

ラーメン

  • バカウマラーメン 850円
  • ネギラーメン 850円
  • ワンタンメン 900円
  • メンマラーメン 900円
  • のりラーメン 850円
  • チャーシューメン 1200円

おつまみ

  • 餃子3個 320円
  • 青菜炒め 380円
  • 牛すじ豆腐 380円 など各種

花の季宇都宮駅西口のドリンクメニュー

お酒も種類があります。

花の季ねぎぼうずでバカウマラーメンを食べた

ばかうまラーメn

花の季といえばこれ!バカウマラーメン(850円)を頂きます。

バカうまラーメンのスープ

スープは「和風豚骨醤油」という豚骨と魚介系のWスープです。

このWスープは一説によると花の季が元祖だそうです。

バカうまラーメンのチャーシュー

トロトロのチャーシューに、最初から味玉が付いているのが嬉しいです。

営業時間が15時から24時までと遅い時間までやっているのもありがたいです。

コロナで寂しい日が続いていましたが、徐々に日常が帰ってきましたね。

タイトルとURLをコピーしました