栃木で合格祈願はココ!「蒲生神社」のお守り鉛筆で受験に勝つ!




宇都宮市塙田の「蒲生神社」は、学問の神様「蒲生君平」が奉られています。

入試や受験などにご利益がある神社として、宇都宮だけでなく栃木県内からの合格祈願の参拝者が多く訪れる神社です。

蒲生神社の場所は?

蒲生神社は県庁の北側、八幡山公園のお隣です。

住所 : 栃木県宇都宮市塙田5-1-19

蒲生神社の駐車場は?

車で行く場合、八幡山公園の無料駐車場が便利です。

その場合は公園内を少し歩く必要があります。

ほかに、付近に有料のコインパーキングがあります。

学問の神様、蒲生君平って?

蒲生神社に奉られる「蒲生君平」は、宇都宮出身の江戸時代後期の学者です。

寛政の三奇人」として知られています。

この「奇人」とは「優れている人」という意味で、奇人変人のことでは無いです。

全国の古墳を実際に調べまわった「前方後円墳」の名付け親として有名です。

幕末尊王論の先駆者として、その思想は明治維新に大きな影響を与えました。

合格祈願のお守り鉛筆がすごい!

学問の神様「蒲生神社」では、いろいろな合格祈願のお守りが販売されています。

特に有名なのは「金の合格五角形えんぴつ」で、鉛筆に各県立高校の名前が刻印されています。栃木県内の全県立高校61校それぞれのお守り鉛筆があります。

合格を狙う高校に合わせて御守りを買う事ができます!

蒲生神社に参拝してきた!

蒲生神社へ行ってきました!

参道の入り口は、塙田トンネルのすぐ脇になります。

県庁のすぐ脇の立地にもかかわらず、境内は厳かな雰囲気です。

合格祈願の絵馬は形は五角(合格)。

絵馬には蒲生君平が描かれています。

学問の御柱で合格祈願!

本殿の脇には「学問の御柱(おんばしら)」という大きな柱が立っています。

日本では古来より大きな柱「御柱」を奉り、神様にお願いする風習があるそうです。

「学問の御柱」には横穴が空いています。

自分目線より高い横穴に筆記用具を通すことで「夢も希望も大きく、高い目標を通り抜ける」という意味があるそうです。

蒲生神社の口コミは?

蒲生神社

住所 : 栃木県宇都宮市塙田5-1-19

札所の時間 : 9:00〜16:00(ご祈祷は事前予約となりますp)

電話 : 028−622−4852

蒲生神社のホームページ

この記事を気に入ったら
いいね!をしよう